勃起不全で別れ方を考えるか、シリコンボールを入れるか

大好きな彼女なのに肝心の時に勃起不全で致すことができなかったら男性はとても落ち込みます。一回でも失敗してしまえば、その後も同じことが繰り返されるのではないかと不安になり、そのことが勃起不全を引き起こすことさえあります。「疲れてるのよ」と気を遣ってくれる彼女に申し訳なくて、別れ方を思案する人もいます。でも人間は一五一会、簡単に別れてしまうのは勿体ないですし、できる限りの努力はしてみましょう。
例えば、男性の性器にシリコンボールを入れる方法があります。カリの周囲にシリコン製のボールを何個か入れるものですが、これにより女性の性感帯を刺激しやすくなります。シリコンボールの効果で彼女の満足度があがりますし、二人ともオーガズムを感じやすくなり、最後まで達成できる可能性が高まります。自分の性器のサイズや形に自信がなくて、勃起不全になる人もいますが、シリコンボールを入れるとサイズが大きく見えるのも魅力です。自信を持って彼女を求めれば、お互いハッピーになれます。彼女を満足させてあげられない、自分はダメな男だと別れ方を考えていた日がウソのように、幸福感に満ち溢れたカップルになれるでしょう。
シリコンボールの植え付け方は、カリの下に並べる方法が一般的ですが、三角形や四角形に入れると、性器が太く見えるというメリットがあります。男性泌尿器科の簡単な手術で、コンプレックスを克服できるのです。もちろん勃起不全には精神的、肉体的にさまざまな原因があり、シリコンボールで解決できないこともあります。いずれにしても軽い関係でない限り、勃起不全を体の相性が合わないからなどカムフラージュして別れ方を考えてしまわないで、恋人2人で力を合わせて乗り越えましょう。

ページトップへ